人気ブログランキング |

肉のスペシャリストがお届けします!


by lambzen
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

卒業式

早朝、雪が路面を覆っていた!

車のガラスについた雪は湿り気を帯び
重みを感じる。

職場へ向かう途中の道は雪が踏み固められ
交差点ではブレーキが効かず
少しはみ出し慌ててバックをした。

娘の卒業式に出る予定だったが
急遽「とん善」スタッフが休みとなり
代わりに出勤できるスタッフもいなかったため出勤した。

卒業式には出れなくなったが
13時からの祝賀会には行きたかった。

11時30分頃から途切れることなくオーダーが入り
汗だくになりながら夢中で豚丼や油そばを作った。
「とん善」の厨房で調理をしたのは初めてだったが
うまく出来たと思う。

オーダーが途切れたのは13時20分
後はスタッフ1名にお願いし祝賀会へ向かった。

会場に着き名札が置かれた席に案内されると
既に乾杯を終え皆、弁当を食べいるところだった。

あまり学校の行事に参加できなかったためか
顔見知りは少なく会話もそこそこに弁当を食べた。

弁当を食べ終えた頃、余興がはじまった。

卒業生が漫才やバイオリン独奏など様々な
模様しものを披露し会場は盛り上がった。

c0243876_17595464.jpg


余興の次は担任への花束贈呈。
先生一人ひとりがそれぞれの思いを語った。
c0243876_17595835.jpg

卒業までの3年間
娘が先生やクラスメイトと過ごした時間は
親と過ごす時間より長い。
先生にはお世話になったと思った。

そして今日、合格発表を受け
新たな道が明確になった。
c0243876_18202368.jpg





# by lambzen | 2019-03-14 18:46

2019年 仕事はじめ

2019年仕事はじめの今日は
天候に恵まれ穏やかな
スタートとなった。

初詣は十和田神社を参拝。
開運の小道を通ってきた。


c0243876_13483664.jpg


何時もは通らない
開運の小道。

仕事に対する意欲が増した!!

今年はラム善創業15年周年となるため
記憶に残るイベントが出来たらと思う。

何より日々の仕事に感謝し
皆様に喜んで頂けるよう頑張ろう。









# by lambzen | 2019-01-04 13:20

法量のイチョウ

まもなく師走。

忘年会が続く。

ラム善のアルバイトとして
新たに加わったシホちゃんの
歓迎会と忘年会を合わせて行った。
c0243876_16024504.jpg
数日後ナイターソフトの忘年会。
その日はタクミの誕生日だったため一段と盛り上がる!

c0243876_16113711.jpg
翌日、ビストロラークの忘年会。

ラムレバーの燻製と牛タンロースト
c0243876_16151065.jpg

ラムモモ肉のロースト。

c0243876_16155285.jpg
そのほかにも美味しい料理で楽しいひと時。
c0243876_16181474.jpg
樹齢およそ1100年の法量のイチョウ

c0243876_16220692.jpg

往古来今

# by lambzen | 2018-11-26 17:10

十和田市秋祭り

9月8日毎年恒例の十和田市秋祭りの中日を藤阪祭展会で参加。


運行がはじまる二時間前に集合して何をするかと思ったら、
飲みながらテンションを上げていくという感じなのか、
普段あまり話すことのない町内の方と
ビールを飲みながら、たわいもない話をし時間を潰した。

運行がはじまる30分前に山車をバックに集合写真を撮り、
山車を引くロープが張られスタート準備に入る。

お囃子のボルテージも徐々に上がる。
大太鼓を叩くヒサトの体には汗が光っていた。
たくましい肉体を光る汗と太鼓がマッチしている、
その事を彼は知っているのだろうと思った。
だとしたらナルシスト的なところがあるとも思った。
いずれにせよカッコいい。
そんな事を考えながら
17時半頃ほろ酔いでスタート。

c0243876_11140002.jpg


天候にも恵まれ沿道には多くの人でにぎわい、
活気に満ちていた。

とん善店長のヒトミは仕事中には見せない
ハイテンション。
山車の前でお囃子に合わせ
掛け声をかけ、飛び跳ね、
誰よりも気合が入っているように見えた。

意気込みのすごさに感心した。

「いい歳して変装したくない。」などとボヤいていた
ハレオさん。

いざはじまると誰よりも笑いを多くとっていたように思う。

c0243876_11140587.jpg
近くにいて沿道で見ている人の視線を強く感じた。
その点で山車に負けてはいない。

参加してみると予想を超える楽しみがある。
やっぱり祭りはいい!!


# by lambzen | 2018-09-09 12:04

第三次羊肉ブーム?

最近、体の調子が良くないと思っていたところ、
今まで感じたことのない違和感が生じる。

そんな日が数日続き左脇腹あたりにニキビのような
吹き出ものが数カ所に表れた。

病院へ行くと
帯状疱疹と診断。

早期のため薬で1週間程度で治るとのこと。
ただ、この薬、1日4時間おきに5回服用とちょっと面倒。
飲み忘れて4回になってしまう事もある。

定休日ではあるが帯状疱疹と猛暑のため外出する気にもならずテレビを見ていた。

するとテレビの内容に釘ずけになる。

c0243876_11593397.jpg


いつもはあまり見ないあさイチだが
真剣に見てしまった。

c0243876_11563420.jpg
今ではラムバサダーという方々がいるという事を初めて知った。
調べてみると2015年未年に発足したようだ。

そういった活動が少しづつではあるが羊肉需要に繋がっているのだと思う。

ラム善をはじめた2004年頃は
インターネットで羊肉を販売している
お店はほとんど無かったし、
飲食店も今ほどではなかった。

羊肉料理のバリエーションも増えて来ている様だ。

c0243876_12223802.jpg
今月はレアシープ協会の総会が北里大学であり
その後の懇親会がラム善で予定されている。

お盆を控えテレビ効果で更なる受注と多忙が予想される。

健康第一で頑張ろう!!






# by lambzen | 2018-08-01 12:36

ローカルTV&雑誌にて

昨日、ナイターソフトに行ったら同じチームのセイジさんが
「ワッチ見たよ」と声をかけてくれた。



自らがTVに出ているところを
あまり見られたくないという思いもあり
家族とスタッフ以外に言ってはいない。

放送内容はジンギスカン定食の紹介。
c0243876_15445473.jpg
c0243876_15445717.jpg
池田麻美アナウンサーが食レポしてくれた。

放送直後、池田アナからお礼の電話があった。

ちょっとした事だけど
嬉しいものだ。

自らも取り入れていけたらと思った。


TV効果はすぐに現れ
様々な問い合わせや
新規顧客の来店につながった。

今月は月刊はちのへアミューズ
とん善が掲載された。

c0243876_15444021.jpg

メディア効果で6月23日のとん善は混雑し
用意が間に合わない状況だったため
15時頃一旦閉めたとスタッフから報告があった。

TVワッチを見てとん善に行かれたお客様もいたとのこと!!

TV&雑誌の効果で
大変なところもあるが
ありがたい事だと思う。

期待に添えるよう
頑張ろう!!

# by lambzen | 2018-06-27 16:38

田植え

ラム善、とん善のお米でお世話になっている
タツの結婚式がゴールデンウィーク中にあった。

c0243876_17002102.jpg
タツは大農家の長男だから結婚できてよかった。

高齢化・人手不足だから
子沢山を願う。

田植え真っ只中!

c0243876_17172992.jpg

昨日、日曜日はラム善の全スタッフが田植えがあるという事で休んだ。

奥さんと裏スタッフのユキさんに手伝ってもらい
何とか営業することが出来た。

今日は久々に散歩。

気持ちのいい風が吹いている。








# by lambzen | 2018-05-21 17:21

もうすぐ

波乱の3月が終わろうとしている。

そう思った矢先、風邪と花粉症で辛い。

薬のせいか時折強い眠気に襲われる。

桜が咲けば花粉はおさまると聞いたことがある。
今年は開花も早そうだ、
何より陽気な気分で花見をしたい。

昨日は辛い症状の中、わっちの収録があった。


c0243876_15401774.jpg
c0243876_15401786.jpg
放送は4月12日 17時から

放送後の反響は気になるところだ。

反響といえば3月19日に発売のフライデーに掲載された火鍋セット!


c0243876_15401735.jpg
想像をはるかに超える反響の無さに落胆していたが、
昨日この誌面を見て電話注文をくれた方に気づかされた事がある。

その方は単身赴任で八戸にいるとのこと、
長らく会っていない北海道にいる奥さんはラム肉が好きだから送ってあげたい。
そう言っていた。

自らの体調含め優れず
仕事もいまいち力が入っていなかった。

しかし、この注文のおかげで一つ一つの仕事の大切さや
セルフマネジメントと顧客満足度向上に努めること。

そんな事を気づかせてくれた。

食を通し様々な人の思いをつないでいけるよう
気持ちも新たに新年度をスタートしたい。





# by lambzen | 2018-03-30 17:07

大雨

今月からラム善の営業時間を変えざるを得ない状況となった。

これまで土日は夜21時まで営業していた。

その時間帯をメインで働いてくれていたスタッフが
清掃中に台から足を滑らせ全治3ヶ月のかかと骨折をしてしまった。

そのため予約などがない限り
全日11時〜18時までの営業となる。

羽生結弦がオリンピックで演技後、
怪我をした足に感謝していたシーンには感動したが
そういうわけにはいかない!

そのスタッフはしばらく入院する事となった。

誰かを責めるというわけではないが
良くない事態。

これから新しいスタッフを探すかは検討中。

労災手続き、確定申告、労働調査書、など
急いでやらないといけない事もある。

今日は大雨だけどポジティブにいくしかない!



# by lambzen | 2018-03-01 17:36

雪が

平成30年がスタートし
まず感じるのは雪がない!

十和田市内は青森県内でも特に降雪量が少ない所だと
思うがそれにしても変な感じがする。

気候が人間性に与える影響は様々あるようだが、
これだけ晴天が続くと陽気な人が増えるのではないかと思う。

最近は新年会続きで人に接する機会も多い。

当然かもしれないが、
そういう場では陰気な面持ちの人は見かけない。

ラム善、とん善の合同新年会は
男1名、女性9名で行われた。
はじめる前は男女の比率が気になっていたが
全く問題なかった。
皆、とても陽気で楽しい会となったし、
仕事への意欲が上がった。

年末に3台も買ったスノープレッシャーが
全く必要い状況。

c0243876_12101260.gif
c0243876_17060213.jpg


この時期、畑に土が露出し変な感じはするが、
前向きに捉え良い年にしていこう!!



# by lambzen | 2018-01-17 12:22

師走

毎年のことだがこの時期は一年で最も忙しい!

よりによって路面はツルツルのブラックアイスバーン!
時速30km程度での走行を余儀なくされる。

早めの出勤など色々な面で余裕を持って
やっているが追いつかない!

「忙しい」という言葉は自らの中では禁句としたい。

なぜなら、いかなる状況でも余裕でいたいし、
段取りよくやれば余裕は作れると考える。

後は気持ちの問題!

しかし、想定外のことは起こる!

この時期、「ラムしゃぶ火鍋セット」が
一年で最も売れる!

なので先々月から準備を進めていたが
ギリギリのラインまで来てしまった!

なぜなら、


メディア効果は大きいと改めて感じる!

売ればいいというものでは無い。
顧客満足度向上を目指し丁寧に
作業を進めなくてはならない!

とん善では今月から「油そば」をはじめた!

我ながら斬新なアイデア!

c0243876_09405362.jpg
スタッフみんな笑顔で働いているように見えるが
実際はどうなのか?
もっとコミュニケーションが必要だと感じる今日この頃!

来年は新年会でスタッフの労をねぎらうところからスタートしたいと思う。

今年もラストスパート!

皆んなが笑顔で新年を迎えられるよう
全力疾走と行きたいところだ!!



# by lambzen | 2017-12-20 09:56

ジャネーの法則

冬支度、年末調整、年末商戦、来年の計画など色々やることがある。

どれも前向きに取り組めている。

正確にはそんな気がしているだけかもしれない。

どうも新鮮味に欠ける。

そんな事を思いながら色々検索していたら
偶然、ジャーネの法則を知り納得!!


ネット検索で色々な情報が簡単に入手できる。

しかし、それらの情報に頼りすぎてはいけないとも思う。

では、どうしたら充実を得られるのか。

最近、道の駅などで色々な品種のりんごを
見ていたらなぜだか興味が湧いて来た!!

青森県では50種のリンゴが栽培されているとのこと!

それら全てを食べてみよう!

そんな思いになった!
しかし、このリンゴを食べ比べてみてやめた!
ちなみにこれは「おいらせ」という品種
c0243876_10474277.jpg
同じ品種のリンゴでも生産者が違えば値段、見た目や味、食感が全く違う。

更に同一生産者であっても大きな違いがある事がわかった!

傷あり、3個250円「心くれない」という品種名のものを
道の駅で購入した。

生産者名はなかったが多分、同一生産者だと思う。

最初に食べたものは全体的にイマイチな感じで傷ものだからしょうがない、そんな感想だった。
しかし、2個目に食べたものは全く違った!!
蜜がビッシリで瑞々しく一個で250円でも満足のいく味だった!

最後の一個はまだ残っている。

食べるのが楽しみだ!!

ふとした所に色々と楽しい事がある!

運転しながら思わず撮った写真!

c0243876_11190794.jpg
秋って感じ!!

充実した日々を送れるかどうかは
自分次第なんだ!


















# by lambzen | 2017-11-15 11:34

ノスタルジー

いつものことだが、
この時期はノスタルジーな感じになる。

散歩中!
ラッキー!
こんな景色!!

c0243876_14451285.jpg
それから、
二戸の羊を引き取り運搬する時。
いつもとは違う時間が流れる。

c0243876_15002801.jpg
屠畜当日、食肉センターへ羊を下ろし
無事任務完了と思い昼食を食べていたら、
手違いがあり翌日の屠畜となるため
引き取って明日また搬入してほしいとのこと!

クリさんに相談したら助けてくれた!

クリさんの管理する牛舎へ一晩入れて置くことになった。

羊を移動している時、
六十○才のクリさんが羊に引きずられるのを見て
羊の力を侮っちゃいけないと思った。
油断すると怪我するほどの力だ!!



c0243876_15030346.jpg

明日逝く羊が可哀想と誰かが言ったらしく、
食肉センターでは預かれないの一辺倒だった。

そのまま食肉センターに置いておいても
良かったのではと思うところもあるが、しかし、
狭いカゴに3頭で約半日過ごしてもらうのは
可哀想といえば可哀想。

半日後にはお肉になるのに可哀想?

どちらも可哀想などと余計なことを考えたりもする。

いずれにせよクリさんが動いてくれたおかげで、
前者の可哀想は無くなった。

いつもより余計に手がかかったせいか、
お肉の状態で受け取った時、
複雑な気分に少しなったが考えないようにした。

時の流れとは早いもので
とん善をはじめてから1年が経つ!

今月号のアミューズの表紙にメガ盛り豚丼の画像が使われていてビックリ!

c0243876_16022324.jpg



パンチの効いた画像になっている!!

ページをめくって行くと、
更に似たような豚丼の画像あり、
とん善の紹介ページはこんな感じ!

c0243876_16064083.jpg
人によっては見るだけで胸やけするかもしれないと思うほど
豚丼が目につくそんな一冊になっていた。


# by lambzen | 2017-10-11 16:12

十和田市秋まつり



今年は天候不良で米の生育具合が心配だったが見た感じ良さそう!

c0243876_09472397.jpg

もうすぐ稲刈りの時期を向かえる十和田市。

9月8日からの3日間、十和田市秋まつりが行われた。

今までは青年会議所で運営側として協賛金集めや設営など行っていたが、
青年会議所を卒業した今年は藤坂際典会から運行側で参加した。

c0243876_09475092.jpg

いつも以上の力作に感じた藤坂際典会の山車!!

19団体が山車を作成しどれも素晴らしいのだが、
その中で一番に思えるのはなんでだろう!!??
c0243876_09474220.jpg

c0243876_09481438.jpg
そう思える山車を引きながら、

色々な事や人への感謝!

平和・豊作!

みんなハッピー!

祈願!


# by lambzen | 2017-09-13 10:47
8月に入り過ごしやすい気温になった。

7月29、30日に開催された「うまい森 青い森フェアー」へ出店した。


小雨交じりの中、
軽ワゴン車に商品、調理器具、包装容器などを詰め込み
6時30分頃に出店会場(青森アスパム)へ向け出発。

途中、売子をお願いしたユキさん家に寄って、
みちのく有料道路を走る。

料金所を過ぎて青森市に入ると晴天!

山を隔て天候が違うと気分も変わる。

晴れやかな気分でアスパム到着!!

数年ぶりにイベント参加ということもあり
初日はポップなど含め準備不足な点があった。

それよりも会場の来客が思わしくないように思えた。

時折、閑散とした雰囲気になると湿り気を帯びた気分になる。

ポツリポツリとくるお客様の中に
「これ美味しいよね!」っと商品を見て買ってくれた方がいた。
以前、七戸十和田の道の駅で購入し味を知っている方だった。

湿り気を帯びた気分に晴れ間がさす。

己の未熟さを感じながら初日は終了!

2日目は初日で不足となっていたものを用意し
準備万端揃え小雨交じりの十和田市を出発。

前日同様、青森市は晴天の蒸し暑さ!

会場に入ると昨日とは違い慣れた感じで
ユキさんが準備を進めてくれているので
任せて他の店舗を見て歩く。
c0243876_09344144.jpg
c0243876_09350121.jpg


9時30分開始前にお客様が来て、
「今日はいいかも」などユキさんと話しながら
ホルモン焼きや豚丼を作る。

昨日より会場への来客数は明らかに多かった!

その分お客様との触れ合いも多く、
晴れやかな1日だった!!

お客様、スタッフやお世話になった方への感謝!

改めて感じることが出来た!!
c0243876_09442096.jpg



# by lambzen | 2017-08-02 09:45

南部串もち

日曜日、小雨交じりではあったが、

軽やかな気分で北里大学の学生2人と

串もちを食べに出かけた!

まずは六戸町 道の駅。
ここは土日の午前中しか
営業していないということで、
10時15分頃に到着!
滞在時間は5分程度!
c0243876_09075621.jpg

c0243876_09063919.jpg



















ネギ味噌とじゅね味をれぞれ買った。
学生に食レポをフラれたが切れ味の悪い感じとなった。

見た目も味も素朴で食レポ難しい!!
でも美味しかった。

ちなみにじゅねは「えごま」だそうだ。

これで終わって帰ってしまえば
なんかつまんない!
そこで階上町で行われていた、
臥牛山祭りへ出発!
車で約1時間の移動。

移動途中の南郷で
祭りのようなものを見かけ
帰りに寄ることに!!

着いてすぐ
食べたのがこれ!

c0243876_09065887.jpg














当店でスライスし納品したラム肉!

天候にも関わらず完売!

c0243876_09064558.jpg


















軽やかな気分で
来た道を行く!

そして南郷の春祭り龍興山神社!?

着いてすぐ串もちが目に止まり!

また食べた!

c0243876_09065124.jpg














なんで賑わっているのかわからないがとりあえず歩く!


ここからの登りが想像をはるかに超えるキツさだった!
c0243876_09070380.jpg


















ここは平重盛と関わりのある神社ということで
歴史的にも魅力ある場所に思えた!


まだ14時!

「ラム善で飲むか?」

ってことになりそこからが長かった!

結局寝たのは24時 笑!

学生一名は朝までだったようだ!笑!

充実した1日をありがとう!!


# by lambzen | 2017-06-07 09:16

ひっつみ

田植えで賑わう今日この頃!

ゴールデンウィークを13日間無休で働いたためか、
心身ともに疲労感が抜けずにいたが、
ようやく回復してきた。

年なのか仕事量なのかとにかく、
若い頃のようにはいかな。

食べたいものも若い頃に比べると違いがある。

肉屋ということもあってか、
肉は特に好き好んでは食べなくなった。

ラーメンもこってりよりあっさりの方がいい。

たまに食べたくなるのがこの「ひっつみ」

c0243876_12265176.jpg
三戸の道の駅で350円

よもぎ茶とお新香はセルフで好きなだけいただける。



目の前の「名久井岳」を眺めながら、
ゆっくりと味わう楽しみ。

あっさりとしていて汁まで完食できる!

c0243876_12295069.jpg

隣に座った60代くらいの男性はひっつみが出来てくるまで、
なんだかよく分からない鼻歌を奏でながら、
ご機嫌な様子!

客層は中高年で60歳以上が8割くらいだと思う。

歳を重ねるごとに
色々と好みが変わる。

その時々の楽しみ方を大事にしたい!



# by lambzen | 2017-05-18 12:40



ラム善から見える桜が見頃をむかえた!

c0243876_10515832.jpg
とはいえ、

植えて3年目
まだまだ小さく、
花火に例えると、
線香花火のような感じ。

それでも、
毎日、何気なくみていて、
気持ちを和ませてくれているように思う。

開花のちょっと前ではあったが、
東奥日報社の取材でモンゴル風の
料理を作る機会をいただいた。

ネットで調べて作ってみたのがこちら!
    ↓  ↓  ↓  ↓


c0243876_11133636.jpg
ただ、岩塩で40分程度煮込んだだけ!

モンゴルの留学生チャンバさんとJICA大葉さんに食してもらった!

c0243876_11151331.jpg

感想を聞いたところ、
「美味しい」のお言葉をいただき、
一安心。

でも、モンゴルでは煮汁をつけて食べるというので、
煮汁を出したところ、「ショッパイ!」と
顔をしかめてしまった。

だし汁で薄めてから出すべきだったと思った!

ちょっとした気遣いに欠ける点は、
直したいと思ってはいるが、
なかなか出来ないものだ!

モンゴルでは羊肉と岩塩の他に、
玉ねぎ、にんにく、人参などと一緒に
煮込んで、スープも一緒に食すとのこと。

今後、宴会などが入った時に
作ろうと思う。

c0243876_11255920.jpg


# by lambzen | 2017-04-22 11:32

理想と現実

理想と現実。

出会いと別れ。


様々なところで、
いろんな人達がこれらと
向き合っていることと思う。

特にこの時期は卒業式、入学式。

送別会、歓送迎会など、
立場によってその向き合い方も違ってくる。

ラム善&とん善でもそうだ。

これまで、ラム善飲み会を
企画、運営してくれたスタッフが
3月いっぱいで辞めることになった。

私も彼女も理想と現実の狭間で
思い悩んだ結果、彼女の選択だったと思う。

その彼女からラム善飲み会、開催の要望があり。
3月30日に行った。

c0243876_08550890.jpg
これまで15回やったラム善飲み会。

楽しい思い出が沢山ある分、切なさも沢山だ。

ただ、みんなの笑顔に希望を感じる。

全てを受け入れ、時には立ち止まり、
少しづつ歩みを進める。

それぞれの道で花を咲かせて欲しい。


4月1日、仲間の結婚式があった!

c0243876_09081976.jpg
彼は亡き父の会社を引き継ぎ、
経営者として頑張っている。

5年の交際期間を経てゴールインという事だったが、
5年前の2012年は彼とよく飲んでいた。
その頃、飲みながら彼女の話を聞いた事があった。
その中で、結婚も考えていると言っていたのを思い出した。
結婚に至るまでのストーリーを考えると、
理想と現実の狭間で様々なドラマがあったに違いない。

彼が最後に母親に贈った言葉のワンフレーズが印象的だった。

「色々心配をかけるかもしれないが、安心してください。
だって私はあなたの子供ですから。」

感謝、信頼、絆それらが全てこの言葉から感じられた。

もう一度、結婚式やり直せたら
こんな言葉、言ってみたいと思った。
しかし、その理想は現実的ではない。

様々な理想と現実はあるが花は咲く。





# by lambzen | 2017-04-05 09:53

桃の節句の季節

春めいてきた今日この頃!

先月を振り返り!

2月11日は出初式。
清々しく晴れ渡る十和田市官庁街通りを行進。
c0243876_9235967.jpg


2月12日は第27回十和田市伝統芸能まつり
六日町鶏舞保存会で出演

2月18日は十和田が誇る銘酒「鳩政宗
酒蔵で新酒を味わう会

2月28日は3月4日9時35分から放送のハッピィ取材撮影
c0243876_9365955.jpg


などなど!

そして!

c0243876_938278.jpg


およそ1000通の応募があり!!

c0243876_13232751.jpg


週刊大衆の懸賞当選者の発表は
商品発送をもってお知らせとなっている。

スタッフと共に一通り目を通し、
厳正なる抽選のもと5名様へ
今週中に発送する予定。

c0243876_9434086.jpg


思いが伝わってくるハガキをいただき、
心より感謝申し上げます。
# by lambzen | 2017-03-02 09:48